製品一覧

ASD Closureモデル

ASD Closureモデル

心房中隔欠損症に対して行われる、経皮的心房中隔欠損閉鎖術(ASD Closure: Atrial Septal Defect Closure)のシミュレーションが可能です。拍動ポンプで血流が再現されており、X線透視下で留置位置を確認しながら手技を行うことができます。

エコーガイド下にデリバリーカテーテルを左房内へ進め、閉鎖用デバイスを欠損孔に留置します。

ICE

– Basic Set – ASD Closureモデル


ASD Closureモデル

心房中隔欠損症を再現した心臓モデルです。透明素材を用いており、心腔内でのカテーテルの動きが外から確認できます。


TankTEE対応タンク

経食道エコーに対応したタンクです。X線透視下、非透視下での視認性を考慮した透明アクリルタンクです。


Pulsatile拍動ポンプ

心拍数を30~120bpmの間で調整でき心臓モデルの拍動と循環を実現します。臨床の造影に近い画像を再現できます。


sheathシース付チューブ

シースが付いた専用チューブです。


lubricant for coating専用コーティング剤

カテーテルが滑りやすいようにモデルの内部に使用します。


Hoses専用ホース

ワンタッチ継手が付いた専用ホースです。


※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※製品のカスタマイズにも対応しております。 詳しくは、株式会社JMCまでお問い合わせください。

contact
ページ上部へ戻る